多次元ヒプノセラピー、ヒプノセラピー、催眠、癒し、スピリチュアルな進化に関するよくあるご質問にお答えします。ヒプノセラピー・多次元ヒプノセラピーで心・身・魂を癒します。スカイプ 神奈川 茅ヶ崎 藤沢 寒川 厚木

MAIL*青蓮の輪*
   対面・スカイプ セッション 神奈川

よくあるご質

このページでは、皆さまからいただくことの多いご質問にお答え致します。


ヒプノセラピー(催眠療法)について

公園

Q1.催眠状態とはどういうものでしょうか?



A1.  催眠状態における脳波は、
目覚めて活動している時と深い睡眠時の中間のレベルにあり、
わたしたちは、通常の生活の中でも、
幾度となく自然に催眠状態に入っているといわれています。
この状態に入ると、緊張が解け、創造力が高まり、
リラックスして意識を集中することができるようになります。
催眠状態に入っても、意識ははっきりとしていて、
周りの物音や人の話し声などがすべてわかり、
自分の言動も完全にコントロールすることができます。



Q2.  ヒプノセラピーの催眠は、
   テレビや映画に出てくる「催眠術」とは違うのですか?



A2.  テレビや映画などに登場する「催眠術」では、
催眠をかけられた人は、他人の意のままに操られたり、
常識をはずれた奇妙な行動をとったり、
目覚めた後、催眠中のことを全く覚えていなかったりします。
多くの場合、人の目を引き付け楽しませるための
誇張された演出であり、催眠をかけられた人は
そのことを自覚しているはずです。
ヒプノセラピーの催眠状態では、
意識がはっきりとしていますので、
自分が言いたくないことを言うことはありませんし、
記憶を失うこともありません。
そもそもセラピストの誘導を受け入れて催眠に入るかどうかも
自分で選択することができるのです。



Q3.  これまで2回、ヒプノセラピーを受けましたが、
   催眠状態に入りませんでした。
   私は催眠に入らないタイプなのでしょうか?



A3.  まず、催眠中は意識がはっきりとしているため、
実際には入っていたにもかかわらず、
自分は催眠に入っていなかったと思い込んでしまうことがあります。
また、ごく希に体質的に催眠に入りにくい方もいらっしゃいますが、
ヒプノセラピーを受ける意志があれば通常はどの方も入ることができます。
睡眠不足や過労など、コンディションによって入りにくくなっている場合でも、
セッションの回数を重ねていくうちに次第に深く入るようになっていくでしょう。
心の深い部分で催眠に対して抵抗感があるような場合には、
イメージヒーリングなど他のセッションを行うことができます。



Q4.  催眠状態に入っても、何も見えませんが…?


海

A4.  映画を見るように、カラフルな映像が
次々に現れることを期待される方が多いのですが、
その方によって現れるイメージはさまざまです。
明るさがぼんやりと感じられたり、
音が響いたりするだけであったとしても、
それでかまわないのです。
セッションの回数を重ねていくうちに、
次第にはっきりとイメージが現れてくることが多いようです。




Q5.  年齢退行催眠中に見えたイメージは、
   とても現実の記憶とは思えません。
    想像して作り上げたものではないでしょうか?



A5.  催眠状態でイメージの世界を旅するとき、
そこに見えるものが事実であるか否かは問題ではありません。
たとえフィクションであったとしても、
元々自分の潜在意識の中に存在しないものが現れることはなく、
また、必要としているからこそ
そのイメージを呼び出しているのだともいえるのです。
再体験して感情を深く味わうことで解放と癒しが起こり、
気づきを受け取り、日常生活に望む変化を起こすことができるのです。




Q6.  催眠から目覚めないことがありますか?



A6.  目覚めようと思えば目覚めます。
催眠状態から睡眠に移行した場合は、
普通に眠りから目覚めるのと同様に目を覚まします。




ヒプノセラピー と 前世療法


Q1. 「ヒプノセラピー」と「前世療法」は、
   どこが違うのですか?



A1.  ヒプノセラピー(催眠療法)の各領域のうち、
退行療法(回帰療法)のひとつが「前世療法」です。
退行療法には、年齢退行、胎児期退行、
過去生退行(前世療法)などがあります。
前世療法を行うセラピストを前世療法士と呼ぶのに対して、
ヒプノセラピー全般を行うのが
ヒプノセラピスト(催眠療法士)です。




多次元ヒプノセラピーについて


雲海

Q1. 「多次元ヒプノセラピー」という名称を
   聞いたことがありません。
   どのようなセラピーでしょうか?



A1.  「多次元ヒプノセラピー」は、従来のヒプノセラピーに、
「多次元セラピー」を取り入れた、オリジナルの手法です。



Q2. では「多次元セラピー」とは、
   どのようなセラピーなのでしょうか?



A2. 「多次元セラピー」
(マルチディメンショナル・トランスパーソナル・セラピー)は、
ヨーロッパの回帰療法の第一人者である、ハンス・テンダム博士によって、
このほど初めて日本に伝えられた優れた手法です。

その特長は、数多くあるのですが、そのうちの幾つかを挙げてみましょう。

◇長い誘導を行わず、ブリッジの手法によって
即座に催眠状態に導き、無駄がないこと


◇催眠初心者や催眠に対して懐疑や不安のある方でも、
確実に退行あるいは順行できる手段・方法を持っていること


◇ありとあらゆる時空間を自在に行き来して、
出来事や問題の現場に赴き、実際にどんなことが起こったのか、
詳細をクライアントさん自身が明らかにしていくこと


◇従来のように、退行した後、体験の「書き換え」を行うのではなく、
クライアントさんのリソースによって、発展的な解決と解放を促すこと


◇何故、問題が起きたのか、クライアントさんご自身が
気付きや洞察を受け取ることができるため、自発的なカタルシスが起こり、
同じパターンを繰り返さないようになること


◇人間を、魂を含めたホリスティックな存在ととらえ、
他者のエネルギーや、思考・感情エネルギー、
過去生のパーソナリティからの影響、魂の一部といった
目に見えない精妙な要素をも視野に入れた癒しの手法であること


◇人間をホリスティックな存在としてとらえ、
交通事故の後遺症など身体的なレベルの問題から、
人生の選択、魂の問題に至るまで、フィジカル、メンタル、
スピリチュアル全体に渡って、境界なく対応が可能であること、
これら全てが体系化されており、トレーニングによって学び取り、
他者に伝えていくことができること


* 青蓮の輪 * では、
「多次元セラピー」の「前世療法士養成16日間」コース(14ヶ月間)を
第一期生として修了、Tassoよりディプロマ認定を頂き、
いちはやくこの卓越した斬新な手法を
個人セッションに取り入れております。


また、プロ養成「ヒプノセラピー・前世療法スクール」において
上級コースの教授項目の一つとして、
その基本要素を受講生の皆さまにお伝えしております。


> 多次元ヒプノセラピー


ハンス・テンダム博士 と Tasso について


Q1. ハンス・テンダム博士は、
   前世療法のセラピストですか?



A1. 多次元セラピーを、日本に初めて伝えた
ハンス・テンダム博士は、回帰療法(前世療法を含む退行療法)
のセラピストであり、研究者、トレーナーです。
回帰療法・前世療法のほかに、企業の経営コンサルタントとしても活躍され、
家族コンステレーションの流れを汲む組織コンステレーションの
ファシリテーター・トレーニングの権威でもあります。
テンダム博士は、「Tasso Institute」を主宰する
ほか、回帰療法のセラピスト養成プログラムを審査・認定する
世界で唯一の独立財団法人「IBRT」の顧問理事、
また、ヨーロッパの17ヶ国 100余名の前世療法指導者から成る
学会「EARTh」の理事長を務められています。



癒しと進化について  その1


天使の階


Q1. 自分を癒して統合が進むと、どうなりますか?



A1. 心の平和、穏やかさ、自由、生きている喜びを
いっそう感じるようになります。
他者のあるがままを認めて受け入れ
他人との価値観の相違などは気にならなくなり、
自分を かけがえのないホリスティックな存在として、
より大切にすることができるようになるでしょう。
自己覚知、自己受容、健全な自己愛が確立され、
他者に対する理解と共感、愛が、あなたから周囲へと放射され、
伝わってゆくでしょう。

ハイアーセルフとつながり、
魂の本音に沿って行動するため、
仕事やパートナーシップ、環境などが大きく変化する可能性があります。
そして葛藤が少なくなっていきます。
あなたのバイブレーションが変容するため、
家族や友人との関係も、それに伴って変化してゆきます。




癒しと進化について  その2


夜明け


Q1. さらに自分を癒して統合が進み、
   意識次元が拡大してゆくと、
   どうなるのでしょうか?



A1. あなたが出会う、全ての魂たちのユニークさと輝きに、
心から祝福を贈るでしょう。
あらゆる生命に対する畏敬と思いやりを持ちます。
この宇宙に満ちている慈愛を感じて受け取ります。

物事を、あるがままに、ニュートラルに眺めて
受容できるようになるでしょう。
人間的な尺度による成功や繁栄という概念からは遠ざかり、
スピリットとして、この転生で行うと決めてきたことを、
創造的に進めてゆくでしょう。

日常は、以前と同じように繰り返されていきますが、
この転生が、進化の旅の道程の、
ほんの一瞬であると知った今、
あなたは既にかつてのあなたでは在り得ません。
一分一秒の「今」を、さらに愛おしみ、
よりよい選択を意図しながら、
魂意識を持つ真我として生きてゆくでしょう。

生きとし生けるものとのつながり、ワンネス、
感謝、至福に満たされます。
あなたという存在が、根源の叡智そのものとなり、
叡智を体現して生きるようになります。
波動が上がるため、ヒーリング能力が発揮されます。
超常的な能力が開花する場合もあるでしょう。

地球次元での転生を全て終えると、
魂は、次のステージへと向かうと言われています。



蓮

> 多次元ヒプノセラピー個人セッション


> スピリチュアルな進化のセミナー


> HOME


     


皆さまからのご質問にお答えしております。
ご質問がございましたら
* 青蓮の輪 * まで、
どうぞお気軽にお寄せ下さい。

E-mail:healing アット lotusblue.net

↑ アット を @ に変えて送信して下さい。



ライン

HOME    魂の癒しと統合    制限とブロックを越えて    宇宙意識への扉

多次元ヒプノセラピー   ヒプノセラピーのメニュー   カウンセリング・コーチング

癒しのセミナー    進化のセミナー    レイキヒーリングとレイキセミナー

ヒプノセラピー・前世療法スクール    ワークショップ    セラピスト紹介

お問い合わせ・アクセス   よくあるご質問 Q&A   ご注意   お知らせ・リンク

プライバシーポリシー    サイトマップ

* 青蓮の輪 *

   ~ seiren no wa ~

Mail :
healing アット lotusblue.net

URL :
http://hypnotherapy8.com


青蓮の輪


青蓮の輪 は いかなる団体、宗教とも関係がありません。


全ての画像、テキストの無断複製・転載・引用・ デザインの複製及び使用はお断りします。

↑ PAGE TOP

アイコン